劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ見てきた ネタバレ有り

本日初日。 しっかり今日見に行ってきました。 そして思い切りネタバレ有りで、思いつくままに書きます。 注意!以下ネタバレ有りまくり。 まずは来場特典(おい)。 うん、私にしては珍しく、普通にいいのを貰いましたね。本心は、なかよし川が欲しかったのですが(涙)。 さて、最初に結論。 これ、この上映時間じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒野のコトブキ飛行隊・第1話

コトブキの某所での感想で、あの動きがありえないとか死ね死ね団(笑:こいつら自体が駆逐されて欲しい)が一部騒いでいた。 と、まずは煽っておいてからの自分の感想(う~ん、性格の悪さを顕著に示せるこの見事な構成:おい)。 サントラオタの私としてはどうしてもBGMから入ってしまう。 今回は構成の都合上(後述)控えめに流していたと思…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ウルトラマンティガ!

昔のDVDを整理していたらベータのビデオから編集した特撮名場面集が出てきた。 それを横目で見ていての雑感。 ★以下、ネタバレオンパレードなので注意。といっても、往年の名作ですから皆さんよくよくご承知だと思いますけど。 『ウルトラマンティガ』 これが放送されると聞いたとき、やっとウルトラが戻ってきたと歓喜の渦に。 でも、キャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛と哀しみのボレロ

BSで放送されたのを画質なんかが変わってないかなと気になって録画。 確かめ再生をしたところ、以前のと変化がないことを確認できたので…そのまま最後まで見てしまった。 名作です。 ただしこの映画、インターネット上の感想で滅茶苦茶多いのが、人間関係がわけわからん、同じ俳優が親子を演じているからどっちがどっちだったかわからないよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 ここのレスを怠けていただけでなく、サイトの掲示板の存在を完全に忘れてしまっていて3ヶ月以上放置していました(滝汗)。半日かけてレスはいたしましたが、本当に失礼な私。 掲示板に書き込んでいただいたことで、過去の数編を読み返して…。 それが『遊園地』だったので、しんみりとしてしまいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事から逃げて今年のアニメのランキング

このまま事務仕事を続けても終わりは明日の夕方は間違いなし。 だから、逃げます!(おい) ちょっとリフレッシュしないとやってられません。 ということで、本来ならばグリッドマンの考察をしたいところなのですが、さすがにそれをしてしまうと脳味噌がオーバーヒートして仕事の続きがまったくできない可能性が120%!! ですので、何も考えず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっかり忘れてたけどお披露目

いきなり貼っつけます。 1ヶ月ほど前に完成していたのですが、忙しさにかまけてブログをお休みしてました。 今回は戦車はすべてDAMEYAさんのもので作りました。 アニメを完全に再現はできていません。 といいますか、アニメでは巨大な庇を支えている、奥の2本が折れちゃってますから。 わかりますよね。奥の2本が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グリッドマンも8話まで来たわけだが考証してみる

さて、今回のジオラマもここまで来たわけなのだが、現在戦車塗装中なのでグリッドマンのことを書こうと思う。 最近はCM抜きが面倒になってきてそのまま保存してしまっているズボラな私だけど、地デジ放送のグリッドマンは即行でCM切り取ります。通常CMや局番宣が鬱陶しくて。中でもタ○ンワークのはどこが面白いのかまったくわからないどころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5分間クッキング

いや、モデリングです。 今作っているジオラマで一番困っていたのが、外灯。大洗町役場の外灯が物凄く特徴があるもので、鉄道模型用のもので流用できるものがありません。 悩みに悩んで百均店内をぐるぐるまわっていると思いつきました。 まず用意するものは、1mm銅線、1mmプラ丸棒、0.5mm真鍮線、百均でゲットしたクリアビーズ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今期アニメも半ば

ランキングなんて嫌い、という方もいらっしゃるのは承知ノ助。 私の場合は対戦しての脱落方式か消去法かの二択です。 現在までのところ、グリッドマンは強い。強すぎる状態です。 1.グリッドマン 特撮とは別物(パラレル的な?)と思っていましたのに、この2回分で特撮版との関連性がどんどん出てまいりました。BGMまで出てきているし、登場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランシス・レイの思い出

先日、お亡くなりになっていたことを発表されたフランシス・レイ。 ニュースの扱いもそれなりというか、ダバダバばっかりで少しうんざり。まあ、キャッチーな代表曲だから仕方ないとは思うのだけどね。 いつぞやのブログでも書きましたが、私のフランシス・レイ四天王は『雪あそび(ある愛の詩)』『さらば夏の日』『ハロー・グッドバイ』『脱走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改変しなきゃどうしようもなかったんです

場所は七曲諸取調室。 連行された私が「どうしてこんな馬鹿なことをしたんだ?」とゴリさんに怒鳴られているところです。 私は「どうしようもなかったんです。そのまま作ったらケースに収まらなかったんですよぉ」と泣きながら机を叩くわけ。 BGMは『冬の黄昏』がいいな。『その子に罪はない』の予告編、『俺の拳銃を返せ』のラストシーンで流れた初期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新ジオラマ起動!!!……済みでした(汗)

次なるジオラマは、とあるガルパンおじさんからのお題というか挑発というか(笑)。 とにかくそういうことで今作りはじめて…るどころか今日で峠を越しました(おい)。 ガルパンさんならこのレイアウトでわかるはず…いやどうだろう? この時点でかなり進んでいます。 このレイアウトなら戦車が4輌配置できるのです。 ただどうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おっと忘れてた ジオラマはとっくの昔に完成済

経過は散々書いていたのに、完成した報告を全然していなかったことに今気がつきました(滝汗)。 まずは、通常バージョン。いや、通常というか、3秒前画像と言った方が正しいかも。 知っている方は良くご存知の、ガルパン最終章のオープニングにある名カットですね。 ヘッツァーたんを追いかける超重戦車マウス。 カメをネズ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

LPとCDゲット & 古い写真見つかった

ううむ、ホラーもの超苦手なのに何故か、いや何故かはわかってるけどここは雰囲気的に何故かのほうがいい感じ、何故か見ることになってしまった『ゾンビランドサガ』。 今期一人旅の強豪『グリッドマン』に果敢にもついていこうとしています。 あ、でもよく考えたら『ブタ野郎』がみんなに見えないことをいい事に『グリッドマン』のすぐ後にいたんだっけ(笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大いなる罪が判明した、我後悔す

第2話まで進んだ時点で『グリッドマン』一強状態になってしまった我が家。 それはそれとして、驚愕の事実が判明した。 まあ、驚愕といっても私一人だけの驚愕と後悔と渇望なんだけど。      ※これは数ヶ月前に入手できた月曜ロードショー第1集ジャケット 結論から言うと、私はこんなのいらねと捨てたレコードを何とかして再び買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前期アニメ四天王決定&今期スタート

実はこのタイトルで、(いつものように)とんでもない長文で書いていたら、定時ウィルスチェックの瞬間に画面が閉じてしまいました。失意のどん底で再執筆…するわけないです。長短文で済ませちまおう(怒)。 前期四天王。 『ハイスコアガール』  絵柄は嫌いなはずなのに、ゲーマーでは全然ないのに、何故かお話に引き込まれました。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水曜ロードショー第2集ゲットだぜ でも多難の道

フィリップスレコード発売の『水曜ロードショー』第2集がゲットできました!やったぜ!これであと何枚だ? ゲットできたのは大阪九条にあるサントラ専門レコード店のレアさんでした。 実は失礼ながら心斎橋にあったお店には何度かお伺いしていたのですけど、あるときお店がなくなっていました…。移転の貼り紙もなかったので、あ…閉めちゃった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大空の恐怖または恐怖のエアポート(弐) ネタバレあり

あらすじ書きながらで1回で収まりませんでした(汗)。 前回、機長さんが食中毒候補生と告白したところでCMでした。もっとも初回放送のNHKにはCMがなかったんですよね。『刑事コロンボ』とかでもそうでしたが、CMを計算しての製作ですからこういう作品を放送するときはNHKの場合、ちょっと違和感。でも民放で面白くもないCM(特に番宣)をはさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大空の恐怖または恐怖のエアポート ネタバレあり

初見は「大空の恐怖」でした。 その後はお昼の洋画劇場みたいなもので、「恐怖のエアポート」というタイトルで放映されてます。 所謂テレビムービーですが、この映画は私にとってとても重要な作品なのです。 以下ネタバレあり。 Wikiによると、「大空の恐怖」が放映されたのは1974年3月10日(日)14:40-15:55です。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more