My Favorite Things

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺たちの戦いは続くエンドについて ★毒もあるよ

<<   作成日時 : 2011/04/23 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 先のまどか最終回で所謂「俺たちの戦いは続く」エンドでなくてよかったと書きましたが念のため補足。

 基本的に「俺たちの戦いは続く」エンドというのは欧米、特にアメリカの商業主義が生み出した負の産物ではないかと思っています。
ただし、これを願う視聴者(読者とか)の感情が悪いとは申しません。
そういう気持ちになるのは大きく分けてふたつの理由があると思います。

 ひとつは作品世界の戦いが好きな人。
ごめんなさい、こっちの方とはおそらく話が合わないと思います(苦笑)。
これは明らかに好みの問題、趣味嗜好の問題ですから、意見はまったくの平行線になると思いますね。
ただ、あくまで趣味の問題ですから否定はしません。
それは視聴者という立場ですから。

 もうひとつは、おそらく大多数の人がこっちだと思いますが、作品世界が好きで、終息してほしくないという感情から「俺たちの戦いは続く」エンドを歓迎するというものです。
これはそのシリーズを愛する人にとっては、ある意味当然の感情だと思います。
私だって10歳くらいに「大脱走」に出会った時、映画以降の話を熱望し、自分でも妄想しまくっていましたもの。
小学校5年のノートに証拠が残ってました(汗)。
アシュレー・ピットの弟が捕虜になって第3捕虜収容所に送られてきて…なんて、ああ恥ずかしい(笑)。
余談はさておき、作品世界が終わってしまうのを惜しむ気持ちはよくわかります。

 ですが、その視聴者の思いに安直に応じた製作者側の完成作品は嫌いです。
安直に応じるというのはそのシリーズを作品としてきちんと終わらせずにしてしまったってことに尽きます。
原作連載中である作品のアニメ化にはオリジナルエンドを創る必要があるわけなのですが、昔のアニメではこれは結構うまく処理されていたものです。
ところが昨今、あまりに安直なものが目に付くのですよ。
「俺たちは…」エンドであってもその創り方によって印象が全然違うんですよね。
苦笑しながらも、まあ次も付き合おうかと思うのならOKじゃないでしょうか。
ですが、苦笑ではなく脱力してしまったりしたら次の期を見たいという気すら起こりにくいものです。

 「セキレイ」の1期は巧く終わっていました。
ですが2期はとても次を「刮目して待て」ませんよ。
1期が巧く終わったのにどうしてあんな終わり方をしたんでしょうかねぇ。

 「テガミバチ」の1期は一番やってはいけない「俺たち…」エンドでした。
主人公ぼろぼろでどうして次が楽しみになります?
2期まで視聴者の興味を繋ぎたいという意味はわかります。
ですが、それはクリエイターではなくビジネスマンですね。
1期が築いてきた人と人との気持ちの交流を逆につぶしたんですもの。
敬愛する人にぼろぼろにされちゃったんですよ。
まあ、その勢いで2期はOPED含めてがたがたでしたけどね。
だからこそ余計に1期は巧く終わってほしかったと思います。
そうすれば1期は良かったのにと言えたのですから。

 「犬夜叉」はおそらく完結編を見越していたのでしょうね。
でも、あれだけの長期にわたって放送していたのですからきっちり終わらせましょうよ。
「俺たち」エンドでもいいですから、ちゃんと盛り上がるエピソードで、オリジナルでいいですから、「犬夜叉」世界をまとめて髣髴できるような物にして欲しかったと思います。
その前に桔梗編SPでこれがラストでいいじゃないか!ってものを作っているから余計にそう思います。
最終回はとってつけたようなラストシーンでしたからね。

 しかしどれも好きなアニメなんですよねぇ。
だからこそ余計に残念無念。
「俺たちの戦いは続く」エンドは否定はしません。
巧くやれば熱い気持ちで次期を待てるのですからね。
ですので、安直な方法やそれまでの話を崩すような方法はとらないでほしいものです。
ここ数年、深夜アニメにシフトしはじめて、脚本が少し奇をてらうようになってきたような気がします。
直球で行くべきものと変化球のものはしっかり区別してほしいかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
俺たちの戦いは続くエンドについて ★毒もあるよ My Favorite Things/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/03 15:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺たちの戦いは続くエンドについて ★毒もあるよ My Favorite Things/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる